シニアの話題

シニアと相性の良い雑誌を徹底調査。雑誌ジャンルごとに相性の良い広告商材も検証。

株式会社ソーシャルサービスは、企業の広告活動に役立つ特集記事「お役立ち情報」にて「“多様な”シニアにアプローチできる雑誌と、雑誌と相性の良い広告商材を検証!」を公開いたしました。

◾️シニア世代向け雑誌のジャンルと特徴

シニア向け人気上位雑誌のジャンルを出現回数の多さに合わせて文字の大きさで表現しました。またその特徴をまとめました。

シニア向けの雑誌には以下の特徴が挙げられます。

  • 趣味に関するものが圧倒的に多い
  • 大きな消費を伴う趣味のものも多い
  • グルメは全世代向けの雑誌も読まれている
  • インドア系趣味は男性にも読まれている
  • 健康維持への関心が高い

シニア雑誌には「モノ消費」より「コト消費」を発信したものが多いと言えます。

1)趣味の雑誌

若年世代がファッション関連雑誌が多いのに比べて、趣味に関係する雑誌が圧倒的に多いことがわかります。

アクティブシニアは、仕事から開放され、子育てを終えて圧倒的に時間的な余裕があること、ファッションについてはトレンドに左右されない自分らしさを確立していることが理由と考えられます。

2)金銭的余裕を背景にした、大きな消費を伴う趣味の啓蒙雑誌

アクティブシニアは金銭的に恵まれた状況におかれている方も多くいます。

大きな消費を伴う趣味の例として以下が挙げられます。

・旅行関連

金銭的余裕、そして時間的余裕のあるシニアに最も好まれる趣味です。
それまで忙しい生活で特定の趣味やライフワークが持てなかった人でも十分に楽しめる旅行は、多くのアクティブシニアの大きな興味関心事と言えます。
また、一昔前のシニアに人気だった団体旅行は現在は選択肢の1つとなり、旅のテーマも自分で情報収集し交通手段もドライブや船、電車など、バリエーションに富んでいます。

・芸術鑑賞・歴史探訪

歌舞伎や宝塚といったチケットが高額でかつ長時間の芸術鑑賞も人気です。

歴史探訪は、歴史や美術をテーマにして日本の様々な場所を訪れるなどの知的好奇心を満たす趣味です。保有資産が潤沢な層は知識層も多いということの表れでもあると言えます。

3)グルメ関連は全世代向けの雑誌を愛読

グルメ関連の雑誌は、特段シニアをターゲットにしたものではありませんが、シニア世代にはとても好まれて読まれています。

アクティブシニアは健康そのもので食事にそれほど制限もないので、十分にグルメを楽しめますし、美味しいお店への開拓意欲も高いと考えられます。

4)インドア派の趣味も充実したものに

外出するばかりがアクティブシニアではありません。洋裁、園芸などのインドア系の趣味も人気です。園芸は男性にも人気があります。

5)趣味以外では健康をテーマにしたものが人気

アクティブシニアは健康な体があってこそ人生が楽しめるので、健康維持への意欲も大きいと言えます。無理なく健康維持ができる運動法や食事法などのHowTo雑誌が人気です。美容に関する内容も多く、健康的な若さを保つテーマが取り上げられています。

出典元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000082641.html

注目ニュース