シニアの話題

エンディングノートアプリ「楽クラライフノート」

NTTファイナンス株式会社プレスリリースより

『楽クラライフノート』は本人の思いやご家族へ伝えたいことを記録するエンディングノートの役割に加え、終活に備え元気なうちから資産や家計を把握し管理していくことができる。またクラウド上で「誰に」「どの情報」を共有するか詳細に設定し、家族とのコミュニケーションをサポートできるスマートフォンアプリになっている。

サービスの特長
<資産・家計管理機能>
・金融機関等が提供する口座連携が可能となり、最新の資産残高を把握でる。
・自動連携した口座の収支をジャンル別に集計し家計管理ができる。

<シミュレーション機能>
・資産・収支情報に基づいた100歳までのキャッシュフローの簡易シミュレーションができる。

<ご本人さまの思いを整理>
・介護、相続、葬儀、お墓などについてご本人さまの思いを記録できる。

<ご家族との共有>
・ご本人さまの思いや資産情報など、「誰に」「どの情報」を共有するか、詳細に設定できる。

<充実したコンテンツ>
・終活全般、資産・家計、健康・介護など役立つコラムを毎月発信している。
※パソコンのWebブラウザからも閲覧可能。

サービスの詳細は『楽クラライフノート』で。

これからのシニア世代はネットに集約した情報を家族で共有することが普通になるのでしょうね