インターネット記事

“逆走車”制止も前進…高齢者運転「パニックに?」【沖縄】

沖縄市の片側2車線の道路を走る車のドライブレコーダーの映像です。隣の車線を走るトラックが突然、減速します。その理由は“逆走車”です。

なんと、前方から逆走車がやって来たのです。撮影者の男性がクラクションを鳴らします。逆走車は、スピードを落として一時停止しますが、再びゆっくりと前進を始めます。

車から降り、ジェスチャーで逆走を伝える男性。運転席に近付き、声を掛けます。

しかし、逆走車はさらに前進。男性は、後方の車を気にしながら制止を試みます。

制止を試みた男性:「本当にパニック起こしているみたいで。ポカンとしていたんですよね」

その後、現場に居合わせた人の協力で、逆走車は安全な場所に誘導されました。運転していたのは、70代後半の男性だったといいます。

制止を試みた男性:「沖縄は車社会なので、高齢の方は車がないと生きていけないとは思うが。免許の返納も考えていいんじゃないかなと」

引用元:https://www.khb-tv.co.jp/news/14703561