インターネット記事

バイオリンの調べ 高齢者ら楽しむ【静岡市清水区飯田】

静岡市清水区の飯田地区社会福祉協議会はこのほど、本年度初めての「ひとり暮らし高齢者懇談会」を飯田生涯学習交流館で開いた。地域の1人暮らしの高齢者45人が参加し、ボランティアのバイオリン演奏を楽しんだ。

地区の住民らで構成する「デシーズ」が「聖者の行進」や「エーデルワイス」を披露した。また、「美尾ストリングス」も演奏を披露したほか、音楽体操も行った。管理栄養士の話のほか、高齢者には昼食も振る舞われた。

ひとり暮らし高齢者懇談会は20年以上前から続いている。年間3回ほど開かれ、地域住民がコンサートや日本舞踊、手品などを披露し、地域の高齢者の孤立化を防いでいる。

引用元:https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1099546.html