インターネット記事

シニアの今の楽しみ実情。旅行にテレビに映画にグルメ!

ソニー生命保険が2021年9月に発表した「シニアの生活意識調査2021」からシニア世代が何を楽しみにしているかが見えてくる。

現在の楽しみ(複数回答、上位陣)(2021年)

4割強の人が「今の楽しみは旅行」と考えている。シニアにとっては、普段とは異なる場所に足を運んで非日常的な体験、今までにない体験をすることに大きな喜びを覚えるのだろう。

次いで高い回答値を示したのはテレビ/ドラマで36.0%。似たような項目としては第3位に映画が入っている。

一方で映像を楽しむとの観点では同じ経験ができるはずの、インターネットによる動画観賞が上位に入っていないのを見ると(今件はインターネット調査であるにもかかわらず)、シニアはインターネットで何かを楽しむのには積極的ではないように見える。

さらにグルメ、読書、スポーツ、健康と続くが、対人関係の項目となるパートナーは第9位、子供/孫は第10位にとどまっている。

これを回答者の男女別で区分し直すと次の通りとなる。男女それぞれの特性が現れているようで興味深い。

現在の楽しみ(複数回答、上位陣、男女別)(2021年)

複数回答であることを考慮すると、男性よりも女性の方が楽しみにしている項目が多いように見受けられる。

上位陣で男性の方が値が上なのは、旅行と映画、スポーツ、音楽/楽器、パートナーの4つ。旅行は男女でほとんど変わりがない人気ぶりだが、他の項目は少なからぬ差が出ている。特にテレビ/ドラマとグルメは女性が、スポーツは男性が突出しているのがうかがえる。

男性ではスポーツは女性の2倍の値を示しているが、一方で健康は女性より下であることを考えると、項目中のスポーツは健康維持のため自分で行うものではなく、観賞対象の意味合いが強いのかもしれない。

出典:http://www.garbagenews.net/archives/2486424.html

 

注目ニュース