MENU

“アイス屋が本気を出したCM”に爆笑 ベタなラブコメに“高齢”設定を加えたカオス世界に「腹ちぎれる」「花より団塊」

新潟のご当地アイス「もも太郎」で知られるメーカー、セイヒョーのCMが面白すぎると話題です。やっていることはベタなラブコメなのですが、演者が全員高齢者。ヒロインの美老婆に俺様系のおじいさんが迫る、円熟味あふれる青春模様が展開されます。

同社が12月に発売するギフトセット、「NIIGATA ICE SELECTION」のCM。フレーバーの1つ「佐渡の藻塩使用塩キャラメル」をイメージしたおじいさん「佐渡」が、ヒロインとぶつかるシーンから始まります。

財閥の御曹司である佐渡は、自分からぶつかっておきながら「俺様の前に立つとは何事だ!?」「お前今日から俺の召使いな」と、理不尽な暴君ぶりを発揮。ヒロインは抗議しますが、「うるせー口だな」と佐渡にアゴをつかまれ、「とぅんく」とときめいてしまいます。

その様子に興味を引かれて、優等生っぽい「牛乳バニラ」や、幼げな美少女風美少年「越後姫」、インテリメガネの「村上緑茶」ら、他のフレーバーを名乗るお年寄りも続々と登場。最後にチャラそうな外国人「ル レクチェ」が現れて、「フーン、オモシレーオンナ」とヒロインを見守るのでした。

少女漫画や乙女ゲーあるあるのフルコースを老成させたようなCMは、「ぶっ飛んでる」「最高の演技」「花より団塊」と話題を呼びました。なお、これはラブコメCMの第2弾。8月公開の第1弾では、思わせぶりな男子の態度にやきもきする女子の恋模様を、やはりおじいさんとおばあさんが熱演しています。

画像はセイヒョー公式Twitterより

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/94715a96e806e08c82d301f9ff2f1b5c6428911e

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次