MENU

最高齢94歳の歌声も “80歳以上”シニア合唱団「ゴールデン・ボーイズ」【長野】

10月の演奏会に向けて長野市のシニア合唱団が練習を行いました。最高齢は94歳の男性。「歌が健康の秘けつ」と仲間と合唱を楽しみました。

28日、長野市芸術館に響く歌声。10月に開かれる合同演奏会に向け、シニア合唱団がステージ練習を行いました。

その中でもひと際目立っていたのが、メンバー全員が80歳以上という男性合唱団「ゴールデン・ボーイズ」です。

ゴールデンボーイズ・山極隆久代表(91):
「シルバーを超えて、さらにその上に行こうということで『ゴールド』。しかし、みんな若いから『ゴールデン・ボーイズ』ということで」

4年前に21人でスタートし、現在、26人まで増えました。メンバー最高齢は峯村和夫さん。今年で94歳です。

ゴールデンボーイズ・峯村和夫さん(94):
「私の場合はこの歌が支えになって、歌うことでストレスがなくなって、リラックスして、少し体調が悪くても歌を歌えば治っちゃう。心の安定には歌が一番いい」

峯村さん、演奏会で”大役”を務めます。年長者4人、合計年齢362歳の単独パートです。

ゴールデンボーイズ・峯村和夫さん(94):
「まだでっかい声が出るから大丈夫だね。本番の時はもっといい声が出るように節制してやっていきます」

演奏会は10月27日に長野市芸術館で行われます。

引用元:https://www.fnn.jp/articles/-/423876

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次