インターネット記事

大学生のアイデアで実現『移動式の期日前投票所』市営住宅や病院の駐車場へ

高齢者が来やすい投票所を…。大学生のアイデアで「移動式の投票所」が実現しました。

市営住宅の駐車場に停められた1台のバス。実は参議院選挙の期日前投票所です。

運営に協力しているのは、愛知県大府市の至学館大学の学生たち。受付やバスの中で投票を見守る立会人も担います。

きっかけは2021年10月の衆議員選挙。「投票所が遠く困っている高齢者がいるのではないか」という声が学生からあがり、今回、大府市初の移動期日前投票所が実現しました。

30日開設されたのは近くに投票所がなく、公共交通機関も少ない市営住宅と病院の駐車場。1日限定の取り組みでしたが、利用した高齢者からは喜びの声も聞かれました。

投票した男性:
「もうね、自転車しか乗れないからね、目が悪くてね。いいですね、やっぱり近くて」

至学館大学の学生:
「移動投票所は今回は2カ所なので、もっともっと色々なところに行けるようになるといいのかなと思います」

引用元:https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20220630_19827