インターネット記事

仏間にクマ 住民が尻を蹴って追い払う【岩手・大槌町】

6月21日、岩手県大槌町の住宅の仏間にクマが忍び込んだ。住民が追い払うと、クマは窓ガラスを割って逃げた。

21日午後1時50分ごろ、大槌町安渡の無職・上野寿生さん(47)の住宅にクマが出没した。

上野さんによると、飼っていた猫が騒いだため仏間に行ったところ、仏壇のバナナのにおいを嗅いでいるクマを発見、尻を蹴って追い払うと、窓ガラスを破って藪の中へ逃げていったという。

クマを追い払った 上野寿生さん(47)「まさか家に入ってくるとは思わなかった。母とネコを守るため、蹴るしかなかった」

クマは体長約90センチの成獣とみられていて、上野さんにけがはなかった。警察が、現場周辺をパトロールして警戒している。

引用元:https://www.fnn.jp/articles/-/378764