インターネット記事

【高知】土佐清水に『昭和浪漫倶楽部』オープン、高齢者と子供の交流拠点

4月1日、土佐清水市三崎にオープンしたコミュニティサロン「昭和浪漫倶楽部」。

高齢者専門の宅配弁当を手がける東京の企業・シニアライフクリエイトが全国各地に展開するもので、8カ所目として県内に初めて開設されました。

高齢者の外出機会を増やし、地域の子供と交流する場を作ろうと開設されたもので、オープン初日には地元の野菜や惣菜などが販売され、多くの買い物客で賑わいました。

利用者「トマトも安かった。1人やけんど、ようけ買った」

今後は月に一度、野菜や惣菜の販売とともに、こども食堂と連携し、誰もが参加できる食事タイムを設けることにしています。

昭和浪漫倶楽部・上原妙子さん「独居の人が多くて、ご飯も1人で食べるのは寂しいという声もあるので皆でここで食べられるのが楽しみ」

このほか、放課後の子供たちを見守る活動も行っていく予定です。

引用元:https://www.fnn.jp/articles/-/342207