MENU

11月13日は茨城県民の日

1871年(明治4年)旧暦11月13日、府県統合によって「茨城県」の名称が初めて使われました。この時誕生した茨城県は現在の茨城県北部に相当し、1875年(明治8年)に新治県および千葉県の一部を編入して現在の県域となりました。茨城県が明治元年から100年目の1968年(昭和43年)に「県民の日を定める条例」により制定。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次