インターネット記事

百貨店職員装い 高齢男性のキャッシュカードをだまし取ろうとした男を逮捕【名古屋】

百貨店の職員を装って名古屋の高齢者の男性に電話し、キャッシュカードをだまし取ろうとした疑いで、26歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは名古屋市北区の無職、高西翼容疑者(26)です。警察によりますと高西容疑者は25日、百貨店の職員を装って熱田区の84歳の男性に電話をかけ、「カードが不正に使用されている」などとウソをつき、キャッシュカードをだまし取ろうとした、詐欺未遂の疑いが持たれています。

被害者の男性は、妻が以前、百貨店の職員をかたる同じような電話を受けたことがあったため、詐欺だと気づいたということです。警察は高西容疑者の認否を明らかにしていません。

百貨店の職員をかたる特殊詐欺は、愛知県内でことし3月末までに47件発生し、被害総額はおよそ7000万円に上っていて、警察が注意を呼びかけています。

引用元:https://newsdig.tbs.co.jp/articles/cbc/32049