MENU

高齢者保護で表彰 「ヤクルトレディ」の2人【神奈川県藤沢】

藤沢署は7日、道に迷い行方不明になっていた高齢者を保護した功労を称え、湘南ヤクルト販売(株)の委託販売員、通称「ヤクルトレディ」の五十川忍さん(42)と小島菜穂子さん(41)を表彰した。

2人は藤が岡エリアの配達を担当。3月23日午前10時20分頃、五十川さんが配達へ向かう最中、大鋸で高齢者男性を目撃。寝間着姿で革靴を履き、懐中電灯を持つなど様子が不自然なことが気にかかった。その時偶然、行方不明者捜索を呼び掛ける放送が流れ、特徴が男性と一致したことから一時保護へ動いた。「仕事へ行く」と話す男性へ「疲れている様子なので休憩しないか」と声をかけ、同じく配達で近くへ来ていた小島さんと、通りすがりの市民と協力し警察へ通報。保護へつなげたという。

「仕事柄、困っている人には声をかけ、お世話したくなる性分。力になれて良かった」と五十川さん。小島さんは「これからも地域へ安心を届けられるヤクルトレディでありたい」と話した。

引用元:https://www.townnews.co.jp/0601/2022/04/15/621389.html

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次