インターネット記事

親友装い「1000万円貸して」 “受け子”の少年逮捕【東京・大田区】

高齢者の親友になりすます、新たな手口です。都内の70代の男性に電話で「カードをなくした」などと嘘を言って、現金1000万円をだまし取ろうとした疑いで、現金受け取り役の少年が逮捕されました。

東京・大田区の70代の男性に今月11日、実在する男性の親友になりすまして「カードをなくした。1000万円を貸してほしい」などと嘘の電話がありました。

男性は現金を用意し、親友本人に電話したところ初めて詐欺だと気付いたということです。 警視庁は、現金の受け取り場所に現れた「受け子」の少年を逮捕しました。

詐欺グループのほうから実在する友人の名前をかたるケースは前例がなく、警視庁は新たな手口とみて注意を呼び掛けています。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/3715d3569d4f0bd9549a7efc74550d2a049410e9