インターネット記事

TRFが高齢者向けのダンスDVDを発売 小室哲哉にお祭りマンボを踊ってほしい

人気ユニット、TRFが7日、東京都内で高齢者向けのダンスDVD「リバイバルダンス」の制作発表会を行った。昭和や平成のヒット曲に合わせて誰でも無理なく脳も体も心も再生できるというダンスプログラム。

SAM(60)は「高齢化社会が進む中で、ダンスで取り組みができないかと考えてきました。ダンスと音楽が認知症に効果があることは実証されているので、これを世の中に広めていかなければいけないと思っています」と力を込めた。

この日は音楽プロデューサー、小室哲哉(63)からボイスメッセージが届き、「寂しいといえば寂しいですけれど、KOOちゃんやSAMも僕も高齢者の域にいよいよ入ってきているんですね」と素直な思いを吐露されたSAMは「一般的には65歳から高齢者ということになっている。小室さんももうすぐそこの域ですし、僕らもあと5年。この年まで踊れていることに感謝」としみじみ。「小室さんにも(収録された美空ひばりさんの)『お祭りマンボ』を踊ってほしい。全身に効いてくる」とはにかんだ。

引用元:https://www.sanspo.com/article/20220307-4LPQMIA55VKINFFIQO7RDBDXS4/