インターネット記事

【仏教】霊魂は存在する? 容認派「真言宗」「天台宗」「日蓮宗」 言及しない/否定派「浄土宗」「浄土真宗」「臨済宗」「曹洞宗」 ★4 [樽悶★]

1: 樽悶 ★ 2021/08/18(水) 04:57:08.37 ID:mokZCrHm9
■「霊魂の存在の認めているか?」7つの宗教法人の公式見解

 【高野山真言宗】

 霊魂の存在を認める。「阿字の子が 阿字の故郷立ち出でて 叉立ち帰る阿字の故郷」と言うご詠歌があるように、阿字は全ての生命の根源であります大日如来を表し、人間は大日如来から命を与えられてこの世に生まれ、肉体の滅びる後は再び大日如来の内に帰還すると教えられている。

 【天台宗】

 日本仏教は日本人の霊魂観の上に成立し、それを継承することで日本民族に受け入れられてきた。死者儀礼に関与できたことも霊魂の存在を信じることなしでは成り立たない。一部に釈尊が霊魂の実在に対して否定的であった説を持ち出して、「本来の仏教は生きた人間を対象とする考えや救い」とする方もいるが、日本仏教はインド仏教と多くの点で異なっていることは勿論のこと、霊魂の存在を否定すれば仏教は単なる哲学や道徳律となって、宗教ではなくなってしまう。

 【日蓮宗】

 認めている。一例として、宗祖日蓮聖人が女性の信徒に宛てた手紙(息子に先立たれ、四十九日の供養の品を送ってきた事への返礼)には、死出の旅路の息子、霊山(りょうぜん)浄土にいる夫(故人)と現世の婦人が離ればなれになっていることへの哀れを思いやり、婦人も命終(みょうじゅう)の後には同じ霊山浄土で会えるように唱題(南無妙法蓮華経のお題目を唱えること)を勧めている。

 【浄土宗】

 浄士宗の教えは「阿弥陀仏の平等のお慈悲を信じ、『南無阿弥陀仏』とみ名を称えて、人格を高め社会のためにつくし、明るい安らかな毎日を送り、お浄土に生まれることを願う信仰」だ。この教旨からいえば、直接的に「霊魂」に関する話題に触れることはない。教義の上では「霊魂」を取り扱うことはないが、葬儀・中陰といった社会習俗と密接にかかわる事項の面においては、世の中で一般的に理解されているような霊魂観を許容しているということになる。

 【真宗大谷派】

 親鸞聖人は、龍樹菩薩に拠りつつ、「ことごとく能く有無の見を摧破せん」(『正信偈』)あるいは「有無をはなる」(『浄土和讃』)と、存在や死後が存在するか、しないかのどちらかにとらわれる見解を離れることを教えている。このことから考えると、自分や身近な人の死を怖れ、その死後を思うことは、とても自然なことだが、そのような私たちに向けて、「霊魂」や死後の存在の有無に対するとらわれから離れることを教えてくださっている。

 【臨済宗妙心寺派】

 臨済宗妙心寺派としては「断見(人の命はこの世限りのもので、死後は無になってしまうという考え方)」「常見(死後、肉体が滅びても霊魂は残り続けるという断見とは正反対の考え方)」のいずれも非仏説観点から、いわゆる「霊魂」の存在を積極的に認めていない。しかし、「人は死んだら終わり」と考えているわけではない。「霊魂」とは違う禅的な表現ですることはある。それが何かと問われればそれぞれに様々な表現があり、なかなか一つにまとめるのは難しい。「霊魂観」については今後も続く課題と受け止め、じっくりと教学的にも研究、議論を重ねていきたいと思っている。

 【曹洞宗】

 曹洞宗宗制において、積極的、直接的に「霊魂」の存在に言及はしない。ただし、葬送儀礼の中で戒を授ける対象を「霊位」、仏戒を受け諸仏の位に入った者を「覚霊」と位置付けたり、有縁無縁の先亡を「萬霊」とし、儀礼、供養において「霊魂」を対象にしている。曹洞宗が地方に展開する中で、僧侶は当時の民衆の要望に応える形で葬送をつとめていった。素朴な思い(亡くなった家族のみ霊を供養し、死後の安楽を願う思い)を、禅僧のもつ力でもって供養していった歴史の積み重ねが現代まで続いていることを強く受け止めねばならないだろう。教義には説かれない、民俗との複合の上に、葬送・供養が存在するのであり、「霊魂」もそうした民俗由来のものといえよう。

 以上のように、同じ仏教でも宗派によって霊魂観は大きく異なることがお分かりだろう。

■霊魂を認める派認めない派の「言い分」(各宗派の霊魂観をチャート)

 浄土宗の場合は宗門として霊魂の存在を明確には認めていない。臨済宗や曹洞宗などの禅宗系も、浄土宗のスタンスと似ている。それでも浄土宗の場合はまだ、霊魂の捉え方に関して寛容なほうだ。

 浄土真宗に至っては、霊魂そのものの存在を否定している。

 他方、真言宗や天台宗、日蓮宗は明確に霊魂の存在を認めている。それらの宗派に属する僧侶は躊躇なく、鎮魂、除霊、加持祈祷といった作法を行う。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210813-00048783-president-soci
2021/08/17(火) 21:52:04.12
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1629218504/

引用元: ・【仏教】霊魂は存在する? 容認派「真言宗」「天台宗」「日蓮宗」 言及しない/否定派「浄土宗」「浄土真宗」「臨済宗」「曹洞宗」 ★4 [樽悶★]

126: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 05:51:20.28 ID:+QVx9Mub0
>>1
仏教は諸法無我で一切皆空(要は縁起)が全て
霊魂に限らず全ての独立実体を否定し認めない
生物でも霊でも単にそう見える現象があるだけ
なお真言宗の言ってるのは霊魂なる実体は無いということ、要は否定

166: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 06:07:24.24 ID:gaxtu5cY0
>>1
霊魂というのは、要するに世俗諦での話。
あると考えても良いし、ないと考えても良い。
どちらでも大乗仏教としては、
大した問題ではない。
自分の好きな方や
自分の大切な人が信じたがっている方を
選べば良い。囚われないことが本質。

210: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 06:37:17.30 ID:bQYn6Nzd0
>>1
すごい偏見だけど、片側ともう片側だけの構成をみるに、名家が多いのは後者だし、なるほど…の感想

221: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 06:41:11.52 ID:QyZsG0lG0
>>1
容認派
「真言宗」
「天台宗」
「日蓮宗」

言及しない
「浄土宗」
「浄土真宗」
「臨済宗」
「曹洞宗」

否定派
オーミ心理教

286: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 07:05:04.05 ID:feRccUW6O
>>221
創価学会は霊を否定しているから明らかに日蓮宗では無いよね

創価学会は、日在宗派であり、和同宗派であり、落部宗派であり、混在した宗派(周波)という事なんだよね
(´∀`)ノ

228: ◇天涯無双◇天然パ~マ銀時 ◆dpVqyLwqxg 2021/08/18(水) 06:44:13.79 ID:feRccUW6O
>>1
◆【崇拝型】の【宗教】や【政治】は【最悪】なので、そういう類の宗教や政治や人間で無ければ良いんだよ

◆取り敢えずはって事だけれどもね

◆【崇拝型】の【宗教】と【政治】や【人間】は【絶対】に【駄目】

◆人間が人間として生きられなくなるからだよ
(´∀`)ノ
 

267: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 06:57:01.40 ID:iWZUg5Q30
>>1
死んだら全て無。
つまりお化けも祟りも無い

気性が荒い荒くれ供、が殺された後に一例でも呪い殺された犯人は居ましたか?
遺言なにそれ?で好き勝手した遺族に天罰下ったでしょいか?

暗くなっても遊ぶ子は口裂け女に喰われるぞ~

と同じく道徳、倫理観、社会性を定着させる為の優しい嘘

但し、逝く間際の「虫の知らせ」程度は出来る模様

地鎮祭等の慣習は文化を護る上で必要な日本の価値観

4: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 04:59:38.31 ID:HQMI+Fp50
ブッダは、創造主としての神をはっきりと否定している。

ただし現代の仏教の教えでは「神(と勘違いしてしまった存在)」が登場する。

中部経典の第49経『梵天招待経』のなかにも、あまりに永い寿命を生きたために「自分こそが、この世界の創造主だ」と勘違いしてしまった神と呼ばれる存在が登場する。

しかし梵天も宇宙の一部に過ぎないと説かれ、梵天は間違った考えを捨てる。

5: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 04:59:39.81 ID:It6ZNChD0
宗派とかある時点で全部信憑性ないだろ

82: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 05:33:46.94 ID:rdQ3aWHf0
>>5
宗派が別れてなければ教義を受け入れられない場合に救いがないだろう

133: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 05:53:13.33 ID:9KrJCrJi0
>>82
それじゃ真実じゃないだろ
都合の良い作り話を布教してんのか

568: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 08:52:49.48 ID:b5CyGdgv0
>>133
今気づいたんか?

25: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 05:08:35.01 ID:hOCxycVa0
霊を信じてても霊学をちゃんと学ぶつもりないなら
神のフリをした低級霊を呼び寄せることになるから
それくらいなら信じない方がマシ

28: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 05:09:21.39 ID:eFBLQWRv0
浄土宗と臨済宗はしっかりしてるなぁ

32: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 05:13:10.66 ID:mWBLqkN30
私は宗教は信じてないが、葬祭を彩るものとしての価値は認めている
霊魂も信じていないが、第六感は比較的よくあたるほうなので
そういう予感のようなものは動物の本能的なもので存在すると感じる
霊魂が背後にいて介在するような第3者的なものではなく当事者同士の距離空間
を超えた無言の作為が伝わってきたことがたまにある そういうことはだれしも
人生で一度ならず経験していると思う スマホは便利だがスマホでは伝わらないのだ

55: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 05:24:21.31 ID:mWBLqkN30
>>32
ちなみに家の宗教は父の葬式の時に知ったが浄土真宗だった
浄土真宗は霊魂そのものの存在を否定している。とあるのでなんとなく納得
仏教との関わりはお彼岸の墓参りぐらいだったが南無阿弥陀仏と
坊さんが言っていた 南無妙法蓮華経の日蓮は日本史習った時
いやな農民一揆と感じていたので家の仏教が日蓮宗でなくてよかった思った 
もちろんクリスマスはエンジョイしているし、イスラムは人殺しテロ
の温床だから相手にしたくないのは皆さんと同じだ

59: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 05:25:50.96 ID:ezYobuiS0
>>55
浄土真宗では人が亡くなった時の供養としては、我々の心の支えに一輪の花を添えなさいという教え

63: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 05:27:57.25 ID:hfoCqP180
>>55
浄土真宗こそ一揆の本場じゃねえかw
一向一揆を知らねーのかよ

86: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 05:38:26.62 ID:iQ0Uq+X70
>>55
農民一揆といえば浄土真宗の一派の一向宗だろう
あれが勢力もって信長も秀吉も家康も物凄く苦労してるし

73: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 05:29:15.52 ID:lptwBZ6K0
>>32
霊感というか第六感というか、直感みたいなものを経験したことはあるので、まだ人間が観測できないエネルギーの流れとかがあるんだとは思う。量子もつれみたいなの

47: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 05:21:03.29 ID:9rotShhv0
うちは曹洞宗で宗教に興味が出たからこういう教義を調べて、お盆でご先祖様が帰ってくるのっておかしくない?
と親に聞いたら怒られた子供時代。
お経も読んだことのない、何ちゃって仏教徒が大嫌いになった。
なんだかんだ言って、クリスチャンは真面目だよ。
キチンと聖書読んでいるからな。

148: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 05:58:23.27 ID:JEHu2aRG0
>>47
なんちゃっての方が思想としては現実的で完成されてるよ
田舎の集落で「仏教は哲学、迷信排除」派と「神仏習合、先祖信仰」派と分かれてね
世代を跨いだ社会実験になったんだわ
結果、仏教科学派は衰退してしまった。学歴とかすごく違う。人口まで減った。

教義は偉い人が言いましたって物で議論され研鑽された物じゃない
実用に使うと現実と齟齬がでるし、状況の把握や分析を怠るようになる。
仏教は先祖への感謝と感謝対象の広がりくらいに止めて、物事は自分で考えるべきだな。

62: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 05:27:55.16 ID:KRyu61aP0
仮に魂や霊魂と呼ばれるものが存在するなら、いずれ科学で証明出来るといいな。

84: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 05:36:11.92 ID:XpvZAIjd0
>>62
まだまだ先にはなるだろうね
科学はまだ生きてる人間のことすらちゃんと分かって無いからね
霊魂と近いものと言うと心の問題がある
脳は心の持つ様々な機能を行っている器官であることは分かっているけど、脳のどこに心、意識があるのかはまだ分かっていない
それが全て分かる時には霊魂を科学で解明出来るようになるかもしれないが、その時には人はたぶん今の人と同じ扱いでは無いのかもしれないね

92: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/18(水) 05:41:55.04 ID:c7P7K0sx0
>>84
脳解剖で検証、「死の30秒前」に起きること
https://news.yahoo.co.jp/articles/9f8046682732af61b8b5859d08b18f882f6c2b51
次は海馬や側頭葉で、知性、情動に複雑さが増す。学習や記憶といった能力も獲得した。最も新しいものはヒトの脳の一番外側を覆っている大脳皮質(cerebral cortex)で、これは4つの領域から成り、道徳的な問題の判断や将来を見越して計画することなどをつかさどる、とショー博士は述べた。
ショー博士は、脳の重層構造が重要なのは、脳もまた段階的に死ぬためだと説明する。我々に自分らしさや未来感覚などを与える外側の層は、10秒から20秒でまず死ぬ。次に、記憶やコミュニケーション能力を保持する脳の領域が死に、基底核は最後まで抵抗する。
つまり、脳死状態になったとしても、本当に最後の瞬間まで生命徴候を多少は保持している可能性があるのだ。たとえ植物状態であったとしても。ショー博士は次のように述べた。
「実際のところ、意識がないからとか、周囲を認識していないから死んでいるといえるのかもしれませんが、基底核構造が無傷の場合、呼吸もできるし、脈もあるんです

注目ニュース