インターネット記事

【享年135歳?】新疆ウイグル自治区の「中国最高齢」女性が死去

中国メディア「新華社通信」によると12月8日、中国・新疆ウイグル自治区在住の「中国最高齢」の女性である阿麗米罕・色依提(アリミハン・サーイーティ)さんが亡くなった。 色依提さんの年齢は135歳とされている。

報道によると、故・色依提さんは1886年6月25日に新疆ウイグル自治区カシュガル地区コムシェリク郷で生まれた。2013年に中国の学術団体「中国老年学学会」によって中国最高齢の127歳と認定された。

故・色依提さんは晩年までほとんど介護を受けず、時にはひ孫の面倒を見るなど元気な様子を見せていたという。   故・色依提さんの故郷・コムシェリク郷は長寿の村として有名で、90歳以上の高齢者が多数居住しているとされる。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/09d097b4bb53d4d8264a1f09d95266ad4af48da0