インターネット記事

【石川県金沢市】高齢者が被害 キャッシュカード詐取相次ぐ

警察の調べによりますと9日午後、石川県金沢市の80代女性のもとに、男の声で「1万9000円が返ってくる」と電話がありました。

そして男が女性の自宅を訪れ、キャッシュカードを渡すよう指示。女性には「新しいキャッシュカードが入っている」と言って封筒を手渡しました。

しかしその後、女性が封筒を確認したところキャッシュカードは入っておらず、20万円が引き出されたことが分かったということです。

金沢市では9日、別の70代女性も還付金に関する電話を発端にキャッシュカードをだまし取られ、50万円を引き出される被害に遭っています。

警察は同じグループの犯行の可能性もあるとみて調べを進めるとともに、還付金に関する電話に注意を呼び掛けています。

引用元:https://www.hab.co.jp/news/article/202112112504.php