インターネット記事

【富山県】自分らしい生き方とは…「人生100年時代 定年後を考えるセミナー」

人生100年時代といわれる中、定年後の生き方を考えるセミナーが9日魚津市で開かれました。

魚津・滑川・黒部の3つの商工会議所が合同で開いたもので、24人の会員が参加しました。

セミナーは、シニア世代の働き方について情報提供などを行うNPO法人キャリアネットワーク北陸が運営し、行政書士の川筋真さんが、定年後も数十年ある人生100年時代、早いうちから未来をイメージして行動計画を立てることの大切さを述べていました。

中では、定年後の収入や生きがいづくり、70歳まで働ける機会の確保を企業の努力義務とする今年4月に施行された改正高年齢者雇用安定法についても分かりやすく解説。そして何歳まで働くかや、自分らしい生き方とは何かをイメージするようアドバイスしていました。

引用元:https://www.fnn.jp/articles/-/282875