インターネット記事

【高知県高知市】専門学校生×高齢者 元気の秘訣は“いきいき百歳体操”




高知市の専門学校生が、地域の高齢者と体操を通じて交流しました。

理学療法士を目指す専門学校生たちが学ぶ高知市の高知医療学院。地域の介護予防について理解を深めようと、2年生が地域の高齢者7人を学校に招きました。

介護予防のために7人がほぼ毎日続けているのが「いきいき百歳体操」です。高知市が考案し、いまや全国的に広がっている体操で、全身の筋肉を効率的に鍛えることができます。

「僕らより元気ですごいなと思いました。体操で『もっとこうしたらうまくなるよ、よくなるよ』と教えてあげられたらなときょうを通して思いました」と生徒は話します。

参加者の最高齢は89歳。年を重ねても元気に過ごす高齢者との交流を通じて、専門学校生は運動の重要性を再確認していました。

引用元:https://www.kutv.co.jp/evening_kochi/evening_kochi-1242005/

注目ニュース