インターネット記事

【佐賀県】高齢者の生活や健康管理を地域で「一心助け隊」オープン

高齢者の生活や健康管理を地域で支える体制を作っていこうと武雄市北方町に住民の交流拠点がオープンし11日開所式がありました。

武雄市北方町にオープンしたのは地域住民の交流拠点「よりあい処一心助け隊」です。この施設は住民の交流や趣味の活動を通じて高齢者の住み慣れた地域で生活や健康管理を支えていこうと地元の区長会や老人クラブ連合会などで作る協議体が開設しました。

施設は7月末に完成しましたが、8月の豪雨で浸水し、地元企業やボランティア団体が無償で復旧作業にあたったということです。

北方町協議体一心助け隊きたがた 黒岩洋一会長:「気軽に立ち寄り情報交換とか家に閉じこもらないで積極的に寄っていただきたい」

交流拠点は毎週火曜日と金曜日の午前中にオープンしていて地元のボランティア3人ほどが交代で運営します。 今後は、外出や買い物支援など活動を広げていきたいとしています。

引用元:https://www.sagatv.co.jp/news/archives/2021111107729

注目ニュース