インターネット記事

【相川七瀬】老眼についての悩み告白も…「私もロックやし、ここはもうちょっと抵抗しなあかん」

歌手の相川七瀬(46)が5日放送のフジテレビ「人志松本の酒のツマミになる話」(金曜後9・58)に出演。最近感じる老化について語った。

番組内では「老化」についてトークが展開。「みなさん老眼どうですか?」と切り出した相川は、自身の老眼の症状について、「もう私、メガネないとクレジットカードの番号とか見えない。もう、3と8が同じに見えるようになってきたりとか」と説明した。

また、以前は先輩ミュージシャンが老眼の影響で、レコーディングの際に使用する歌詞カードの文字を大きくしていたことについて「『この距離で見えないですか?』って結構バカにしてたんですけど…」と告白。しかし現在は「それくらいの大きさにしないと自分が対応できないぞっていう所まで来てるんですけど…」と自身も老眼に悩まされているという。

「果たして、スマホの字のフォントを老人モードじゃないですけど、大きくするのはみんないつ頃するのかな?」と投げかけた相川。スマホのフォントの文字を大きくすると「開いた時点で丸見えなんですよ、LINEとかの言葉が…」と話し、最後には「これはもう、私もロックやしここはもうちょっと抵抗しなあかんと思って」と口にした。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/11/06/kiji/20211106s00041000218000c.html

注目ニュース