インターネット記事

【仙台市・岩沼市】高齢者が現金やキャッシュカードをだまし取られる詐欺事件が相次ぐ

仙台市と岩沼市で高齢者が現金やキャッシュカードをだまし取られる詐欺事件が相次いでいます。

警察によりますと1日午前9時ごろ、宮城野区の70代女性宅に、息子を名乗る男から、「投資に手を出して失敗した。200万円貸してくれないか」などと電話がありました。

話を信じた女性は、銀行から200万円を引き出し、男の指示に従って電車やタクシーで福島県郡山市まで移動。会計事務所職員を名乗る男に現金を渡しました。その後、息子本人と電話で話して被害に気付きました。

このほか、2日にも岩沼市の70代女性が現金200万円を、宮城野区の80代の女性はキャッシュカードをそれぞれだまし取られる事件が起きています。

引用元:https://www.khb-tv.co.jp/index.html

注目ニュース