MENU

なりすまし詐欺被害額 前年から倍増 今年1月~4月【福島県】

今年1月~4月までに福島県内で起きた「なりすまし詐欺」の被害額は8798万円で、去年の同じ時期と比べて「倍増」していることが分かりました。

県警察本部によりますと、今年1月から4月に県内で発生したなりすまし詐欺の被害件数は37件で、去年の同じ時期と比べて7件増加しました。また被害額は8798万円で、4500万円あまり増えました。

手口別で大幅に増えているのはオレオレ詐欺で、去年は同じ時期に1件のみの発生でしたが、今年はすでに8件発生し、被害額は3465万円となっています。

また37件のなりすまし詐欺のうち34件は、高齢者が被害に遭っています。 警察では電話でお金の話がでたら詐欺を疑い、すぐに電話を切って家族や警察に相談するよう呼び掛けています。

引用元:https://newsdig.tbs.co.jp/articles/tuf/58472

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次